本当に良い歯医者を見分ける3つのポイント

これでもう迷わない!自分にあった歯医者を見つける3つのポイント

>

診察時にチェックすべきポイントとは?

初回のカウンセリングについて

初診時のカウンセリングはとても重要で、患者さんの口腔内をしっかりと知る大きなステップです。これを疎かにしていると患者さんと意思の疎通がうまく取れないだけでは無く、治療が長引いてしまったり希望通りの治療が受けられなくなってしまったりするケースもあります。
初診時のカウンセリングで、どのくらい時間を取ってくれるのかを確認しながらこちらの質問や確認し真摯に対応してくれるかも大切なチェックポイントです。ここで歯科医師が勝手に治療方針を決めたり、こちらの話を聞いてくれなかったりする場合は良い歯医者さんとは言えません。
治療方針についても説明しているか、またはインフォームドコンセントを徹底しているかをしっかりと確認しましょう。

正直に説明をしてくれていますか?

歯科医師といえば歯のプロフェッショナルなので、こちらの希望を満たしてくれる。そう思っていませんか?確かにプロですし、多くの希望や要望を出来る限り反映してくれる事は確かです。
しかし歯科医師にも不得意や治療だったり、扱っていない説明もあったりします。それを包み隠さず正直に話してくれるかがキモになります。曖昧にして別の治療を施したり、無理にその治療をやってみた結果満足いかなかったりすると信頼関係を築けなくなってしまいます。
どうしてもその治療を受けたい場合は別の歯医者さんを紹介してくれるところがベストです。近年では専門性の高い治療を行う為に得意分野に精通した歯科医師を複数在籍させている歯医者さんもあります。


TOPへ戻る